本当におすすめのベッドとは

本当におすすめできるベッドとは?

当サイトでは様々なメーカーの様々な商品をレビューしております。

この記事では、数ある商品の中で、特に仕様デザイン価格のバランスが優れている(要するにコストパフォーマンスが良い)ベッドをまとめています。

「ベッドの中でどんな商品がおすすめなのか知りたい」と漠然とお考えの方はご参考いただけると思います。

なお、ベッド選びは用途やシーンによって、おすすめする商品が変わります。

例えば一人暮らし用に探している人に、超おすすめの二段ベッドを紹介しても利用シーンに合わず満足がいかない提案となってしまうでしょう。

そうした「具体的なシーン」をイメージしている方は、『当サイトTOP>【シーン別】各タイプ厳選のおすすめベッド』をご参考いただければと思います。

それでは各カテゴリー内で最高評価のベッドをご紹介します。

なお、順位付けにあたってはコストパフォーマンス以外に、当サイト経由での売り上げや在庫状況のほか、多少なりとも管理人の主観(「これはおすすめしたい!」という気持ち)が入っています。

しかし、メーカーやショップからの依頼されて決めているものではありません。あくまで中立な立場として評価させていただきましたので、ご参考いただけますと幸いです。

順位付けの要素
  • コストパフォーマンス(デザイン・仕様・価格)
  • 当サイト経由での売り上げ・人気
  • 在庫状況
  • 管理人の主観

ベッドおすすめBEST 10【2020年5月更新】

1位 カーサヒルズ「ZENローベッド」

ZENローベッド

大ヒットの人気ローベッド

ローベッドというジャンルを作った」と言われるパイオニア的な商品。直線的なスタイリッシュなデザインが特長で、モダンなインテリアとの相性が抜群です。床板は隙間があるため通気性も良く敷き布団でも使うことができます。天然木を使用しているのに価格もリーズナブル。完成度が高い逸品です。詳しくはメーカー取材記事をご参考ください。

メーカーCASA HILS
ベッドタイプローベッド
サイズセミダブル~キング
カラーウォールナット/ナチュラル/ブラウン/グレージュ
特徴天然木突板仕様、ステージタイプ
価格帯約6万円

このベッドを見てみる

詳細レビュー

2位 ネルコ「省スペース収納ベッド TIINA2」

省スペース収納ベッド 「TIINA2」

収納ベッドの中で抜群のコスパ

日本の住環境を考えてヘッドボードを薄くした収納ベッド。薄型のヘッドボードはスマホやタブレットが立てかけやすい作りで、コンセントも付いているので便利です。高機能なのに1万円台から買えるコスパ抜群の逸品。詳しくはメーカー取材記事でご紹介しています。

メーカーネルコ
ベッドタイプスタンダード収納ベッド
サイズセミシングル~ダブル
カラーブラウン、ホワイト
特徴省スペース、棚・コンセント付き
価格帯1万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

3位 CCmart7「日本製チェストベッド STE」

日本製チェストベッド「STE」

日本製の大容量収納ベッド

豊富な引出しと長物収納スペースがある大容量収納チェストベッド。荷物が多い人におすすめです。群馬県の老舗ベッド工場で製造され、細かなディテールまで丁寧に作られています。引き出しは安定感抜群のBOXタイプ。高さがあるチェストベッドに合わせた薄型マットレスもたくさんの種類か選べることも特長です。

ショップCCmart7
ベッドタイプチェストベッド
(大容量収納ベッド)
サイズセミシングル~ダブル
カラーブラウン/ナチュラル/ホワイト
特徴国産品、大容量収納、省スペース
価格帯約6万円

このベッドを見てみる

詳細レビュー

4位 ネルコ「ステージベッド STACEY」

天然木仕様!高コスパのローベッド

オール天然木なのに格安

天然木を贅沢に使用しているのに2万円台で買えるコストパフォーマンスが優れたローベッド。使われている桐材は湿度調節機能が優れていてカビにくいです。セミシングルサイズからキングサイズまで選べるサイズバリエーションの豊富さも魅力。
メーカーネルコ
ベッドタイプローベッド
サイズセミシングル~キング
カラーダークブラウン/ナチュラル
特徴天然木仕様、ステージタイプ
価格帯2万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

5位NEW)ネルコ「ステージベッド STACEY2」

STACEY 2

デザイン・機能とも隙のない完成度

ベッド専門店ネルコの人気オリジナルローベッド「STACEY(ステイシー)」の新タイプ。ヘッドボードに照明とサイド収納がつき、機能性が強化されています。見た目は初代ステイシーと同様に直線を活かしたモダンでスタイリッシュなデザインをしています。機能面が強化されたことで初代ステイシーよりも価格がやや高いですが、変わらないコストパフォーマンスの良さが光ります。なお、こちらの商品は実際に体験してきたので、詳しくはこちらの取材記事をご参考ください。
メーカーネルコ
ベッドタイプローベッド
サイズセミシングル~キング
カラーダークブラウン/ナチュラル
特徴天然木仕様、ステージタイプ、照明・ブックシェルフ付き
価格帯2万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

6位 CCmart7「日本製跳ね上げ式ベッド FREEDA」

日本製の跳ね上げ式ベッド「FREEDA」

まるでセミオーダー感覚

シンプルなデザインの国産跳ね上げ式ベッド。収納部分の深さや、床板の開き方なども選べるので、まるでセミオーダー感覚であなたにぴったりの跳ね上げ式ベッドを買うことができます。ヘッドボードが薄型なので、狭い部屋にも置きやすい点もメリット。純国産ですが、価格も抑えられていて、コストパフォーマンスが優れています。

ショップCCmart7
ベッドタイプ跳ね上げ式ベッド
サイズセミシングル~セミダブル
カラーブラウン/ナチュラル/ホワイト
特徴国産品、大容量収納、省スペース
価格帯約9万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

7位 ネルコ「ロフトベッド Ashley(アシュリー)」

ネルコ「Ashley(アシュリー)」

省スペースで機能性◎

はしごがベッドフレームと一体になっているコンパクトなロフトベッド。高さが低めで狭い部屋にも置きやすいです。下のスペースはちょうどシングルサイズのマットレスが入る設計のため、お子様が増えた時にも使いやすく、無駄なく良く考えられたデザインが魅力。売れ筋の人気商品です。

メーカーネルコ
ベッドタイプロフトベッド
サイズシングルのみ
カラーブラウン/ナチュラル
特徴省スペース、スタイリッシュデザイン
価格帯約4万円

このベッドを見てみる

詳細レビュー

8位 ネルコ「北欧風シンプルすのこベッド Banon」

ネルコ「北欧風シンプルすのこベッド Banon」

安いけど頑丈

パイン材を使用したヘッドレスタイプの定番デザインのすのこベッドですが、他のメーカーの商品に比べて補強板の数が多く、とても頑丈なつくりが特長。実際に筆者が寝てみたところきしむこともなく快適でした。超激安価格というわけではありませんが、コストパフォーマンスが光る逸品です。

メーカーネルコ
ベッドタイプすのこベッド
サイズセミシングル~ダブル
カラーブラウン/ナチュラル/ホワイト
特徴頑丈設計、高さ調節可能
価格帯1万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

9位 ベルメゾン「タモ材の高さ調整ヘッドレスベッド」

タモ材の高さ調整ヘッドレスベッド

一人暮らしにおすすめ

ヘッドボードがないため狭い部屋でもすっきりと置くことができるすのこベッド。高さが3段階調節できるので、手持ちの収納ケースに合わせやすいです。1万円前半で買える格安価格ですが、天然木タモ材を使っていて高級感があります。
メーカーベルメゾン
ベッドタイプすのこベッド
サイズシングルのみ
カラーナチュラル/ホワイト
特徴高さ調節可能
価格帯約1万円台

このベッドを見てみる

詳細レビュー

10位 LOWYA「子供用システムベッド3点セット」

LOWYA「子供用システムベッド3点セット」

子ども用システムベッドの決定版

デスクとキャビネットが付いたシステムベッド。デスクは一般的な学習机と同じくらいのゆったりサイズなので子供部屋にもぴったりです。高さが低くコンパクトな設計のため狭い部屋に置きやすい点も魅力です。
メーカーLOWYA
ベッドタイプシステムベッド
サイズシングル
カラー多色展開
特徴デスク・キャビネット付き
価格帯約5万円

このベッドを見てみる

詳細レビュー

【こだわり派向け】単品マットレスおすすめ3選

マットレスはベッドフレームとセットで販売されることも多いですが、マットレスは寝心地を決める大切なものなので、慎重に選びたいところ。

ここでは、寝心地にこだわりたい人向けに、おすすめのマットレスをご紹介します。

1. ネルコ「バリューポケットコイルマットレス」

neruco「バリューポケットコイルマットレス」

格安で高品質ならコレ

ベッド専門店「ネルコ」のオリジナルマットレス。シングルサイズでおよそ1万円で買える格安価格ですが、線径が太く高密度仕様でコストパフォーマンスが良い商品です。どちらかというとソフトな寝心地で特に女性におすすめですが、男性の筆者も心地よく感じた逸品。(詳しくは取材・体験記事でご紹介しています)なお、ネルコではこのマットレスをベッドフレームとセットで選べます。

サイズセミシングル~キング
※ショート丈あり
硬さふつう
クッション材ポケットコイル
価格9,990円
その他片面仕様、メッシュ構造

このマットレスを見てみる

2. コアラマットレス

振動に強く、カップルに人気

コアラマットレスは2015年にオーストラリアで創業・販売開始し、あっという間に最高評価を得るまでに成長し、2017年10月に日本市場へ参入しました。今ではじわじわと認知度が高まってきています。「ゼロ・ディスターバンス」という振動が伝わりにくい技術を採用。ウレタンマットレスですが耐久性・通気性も高い工夫をしています。120日間の無料お試し期間があるので、ぜひ寝心地を体験してみてほしいです。

サイズシングル~クイーン
硬さふつう
クッション材ウレタンフォーム
価格72,000円
その他片面仕様、衝撃吸収、無料お試し期間

このマットレスを見てみる

3. 日本ベッド「シルキーポケット レギュラー」

シルキーポケット

バネに直接寝れる高品質

日本ベッドはコイルの仕立ての良さに評判があります。このシルキーポケットは日本ベッドの基幹ブランド。とろけるような寝心地で「バネに直接眠れるマットレス」というコンセプトで生まれました。日本のもの作りの精神が具現化されたマットレスで、有名ホテルへの納入実績も豊富。睡眠の質にこだわりたい人には間違いなくおすすめの逸品です。

サイズシングル~キング
硬さやや硬め
クッション材ポケットコイル
価格160,000円前後~
その他両面仕様、超高密度

このマットレスを見てみる

いかがでしたでしょうか。

当サイトの中で最もおすすめできるベッドをご紹介しました。

「ベッドやマットレスについてしっかり理解してから商品を選びたい」

とお考えの方は、以下の3つの記事(および記事内でご紹介している参考記事)に目を通していただければ、ベッドやマットレスの選び方について理解を深めていただけると思います。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。