マットレスの回収(業者さん)

コアラマットレスを返品したときの話

この記事ではコアラマットレスの返品方法について詳しくご紹介します。

今回はこの記事を作成するために、メーカーさんのご協力のもと実際の返品を体験させていただきました。※寝心地が悪かったから返品したわけではありません

返品の依頼からアンケートへの回答、当日の回収、返金などについて、実際の流れを詳しくご紹介しています。

コアラマットレスの返品で面倒かな?

ちゃんとお金は返ってくるの?

といった不安をお持ちの方は、ぜひご参考いただけますと幸いです。

管理人管理人

コアラマットレスの返品はすごく簡単でした!しかも対応も早くかなりおすすめです。

この記事を書いた人

管理人の椚大輔椚 大輔(ベッド・マットレス専門家)
ベッドメーカーに勤務後、当サイトを開設。国内・海外メーカーへの取材を重ね、レビューしたベッド&マットレスは100商品を超える。2020年に株式会社悠デザインを設立し、ベッド関連に特化したサービスを展開。ベッド・マットレスの専門家としてTBS「ラヴィット!」、ビジネス誌「プレジデント」、「gooランキング(NTTグループ)」などへの出演・取材協力も行う。

> プロフィールはこちら

コアラマットレスの無料トライアルとは?

コアラマットレスでは、120日間じっくりと商品を確かめることができる「無料トライアル」を設けています。

マットレスはもちろん、ピローや掛布団など全商品が対象で、東京都・大阪府にお住いの方なら手数料も無料です。※東京都・大阪府以外は手数料が商品1点につき7,500円かかります。 (コアラピロー、掛け布団、リネンの返品は、手数料無料です)

なお、商品が体に合うかどうかを確認するためにも最低14日間の使用が条件となります。

詳しい条件は公式サイト「120日トライアル期間自宅で楽々お試し、4ステップ!」でご確認ください。

コアラマットレスの返品方法

コアラマットレス

まずコアラマットレスの返品の流れをざっくりとご紹介します。

手順方法
①返品依頼公式サイトより
(電話・メール・チャット)
②アンケートへの回答メールが来るので専用フォームで回答(返品理由や回収希望日)
③回収日時の確定メールにて連絡(回収業者の準備が整い次第)
④回収当日玄関先でマットレスを引き渡し
⑤返金(終了)メールで案内

以下より、実際の返品の流れに沿って体験した内容を詳しくご紹介していきます。

①返品依頼

公式サイトのお問合せページにて、以下のいずれかの方法で返品依頼を行います。

問い合わせ手段
  1. メール
  2. 電話
  3. ライブチャット

以前、別件でライブチャットを使ったとき、すごく便利に感じたので今回も「ライブチャット」でやってみました。

管理人管理人

ライブチャットは回答が早く、文字として記録に残るのでおすすめです!

チャット画面
チャット画面

ライブチャットでは、以下の情報をお伝えください。(メール・電話も同様)

必要情報
  • 注文番号(#5xxxxx7もしくは#62xxxxxx)
  • フルネーム
  • 注文時に登録したメールアドレス
  • 返品希望の商品と数(例:マットレス1点、ピロー1点)
  • 返品希望の理由

実際のチャットでのやりとりは以下の通りです。

チャット画面

このやりとりにかかった時間は3分程度でした。

次のステップは(上のやりとりで書いてあるように)メールで案内が来る「アンケートへの回答」です。

②アンケートへの回答

アンケートメールはチャット終了後2時間くらいできました。

メールの内容の一部をご紹介します。

アンケート案内メール(一部)
アンケート案内メール(一部)

注意してほしいのはメール内の※印で書かれた「(回収)当日ご不在等でのキャンセルは手数料(10,000円/毎)が発生」という点です。回収には立ち合いが必須ですので、必ず立ち会える日を候補日に挙げましょう。

メールにあるリンクをクリックしてアンケートを開始します。

アンケート画面
アンケート画面

アンケートの回答項目は以下の通りです。

アンケートの回答項目
  1. 返品希望理由
  2. 年齢
  3. 性別
  4. 名前(漢字とひらがな)
  5. 注文番号
  6. 電話番号(回収当日の連絡用)
  7. メールアドレス
  8. 住所(建物名)
  9. エレベーターの有無
  10. 表札の有無
  11. 回収希望日時(3つ)
  12. 返品するマットレスのサイズ
  13. 返品するマットレスの数
  14. 異なるサイズの返品の有無
  15. その他(意見やリクエストがあれば記載)
  16. 今後あったらいいなと思う商品(「なし」でもOK)

※内容は変更される可能性もあります

10分もあれば完了できる簡単なアンケートでした。

返品理由については、詳細を2~3個ほど聞かれますがチェック式なので簡単です。

たとえば「マットレスがやわらかすぎた」にチェックをすると以下の質問(自分の硬さの好み)を聞かれました。

質問画面(好みの硬さにチェック)
質問画面(好みの硬さにチェック)

続いて、コアラマットレスの硬さの感想を聞かれました。

質問画面(コアラマットレスの硬さの感想)
質問画面(コアラマットレスの硬さの感想)

こうしてユーザーが理想とする硬さを知ることで、さらなる良質な寝心地を実現できるマットレス作りにつなげようとしているのです。

アンケートの終了画面
アンケートの終了画面

次のステップは「回収日時の確定」です。コアラスリープのカスタマーサービスの方から連絡が入るのでしばらく待ちましょう。

③回収日時の確定

アンケート回答から翌日に回収日時の確定連絡(以下のメール)がありました。仕事が早いです。

回収日時の確定メール(一部)
回収日時の確定メール(一部)

注意したいのは以下の2点です。

  • 当日のキャンセル・変更・不在の場合はキャンセル手数料10,000円/毎が発生
  • 回収日時の変更は手数料3,000円/毎が発生

つまり、このメールをもらって以降の変更は手数料がかかるということなので、日時の希望を出す際にはくれぐれも慎重にご検討ください。

また、「マットレスを玄関に準備してお待ちください。」とあるように、回収業者の方は寝室まで来て運んでくれません。必ず自分で玄関に持っていくようにしてください。

次のステップは「回収当日」です。

④回収当日

当日、回収30分ほど前に業者の方から電話がありましたので、マットレスを玄関に持っていきスタンバイしました。(回収場所は弊社の撮影スタジオなので、一般的な家の雰囲気とは異なる点はご了承ください)

マットレスを玄関に持っていく
マットレスを玄関に持っていく

業者の方がいらっしゃいました。

マットレスの回収(業者さん)
マットレスの回収(業者さん)※許可を取って撮影しています

やりとりは、

  • 業者さん「コアラマットレスの回収に来ました」
  • 私「こちらなのでお願いします」
  • 業者さん「かしこまりました、ありがとうございましたー」

これだけです。

特に何かにサインするわけではなく、所要時間は1分にも満たなかったと思います。「なにこれ!すごく簡単!」と感動しました。短い時間でしたが業者さんの対応もさわやかで良かったです。

次は最後のステップ「返金」です。

⑤返金(最後)

回収された翌日にコアラスリープのカスターサービスの方より「回収および返金手続き完了」のメールが届きました。

回収&返金手続きの完了メール
回収&返金手続きの完了メール

回収翌日に返金手続きが終えているスピード感は安心ですね。(ただし、実際の返金日は利用しているクレジットカード会社次第です)

なお、今回の回収場所は神奈川県ですので、返品手数料が7,500円かかりました。

東京都・大阪府は返品手数料は無料ですが、それ以外の地域は返品手数料が7,500円かかるのでご注意ください。(コアラピロー、掛け布団、リネンの返品は、返品手数料無料です)

最後に返金の案内メールが1時間後に来ました。

返金案内メール
返金案内メール

これで終わり。最初から最後まですごくスムーズでストレスはまったく感じませんでした。

【注意】返品NGの場合もある

公式サイト以外は対象外

コアラマットレスは公式サイト以外にAmazonで購入可能ですが、Amazonで購入した場合は無料トライアル対象外です。

価格は同じなので、120日の無料トライアル希望の場合は、必ず公式サイトで購入しましょう。

>>>公式サイトはこちら

コアラマットレスシリーズのご紹介

参考までに、現在販売中のコアラマットレスシリーズ(計4モデル)をご紹介します。

コアラマットレスシリーズ

当サイトではすべてのコアラマットレスの体験レビュー記事をご用意しているので、ご興味ある方は以下の「レビュー記事」リンクにてご覧いただけますと幸いです。

 ①オリジナル②NEW
オリジナルNEWコアラマットレス
販売ページ(公式)販売ページ(公式)
レビュー記事レビュー記事
③BREEZE④BAMBOO
NEWコアラマットレスBAMBO
販売ページ(公式)販売ページ(公式)
レビュー記事レビュー記事

また、

どのコアラマットレスが良いかわからない!

という人のために、すべてのコアラマットレスの違いを比較した以下の記事もご用意しているので、よろしければご参考くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コアラマットレスの返品の体験をレポートさせていただきました。

(今回はライブチャットによる)返品依頼から、回収日時の決定、当日の回収、返金手続きまで、驚くほどスムーズでした。

コアラスリープのカスタマーサービス部門のスタッフは対応が丁寧で早く、安心感をもって返品できました。

メーカーによっては無料お試し期間を設けていても、自分で段ボールに詰めて、配送手配したり、配送費用も全負担だったりする場合もあります。

そうしたメーカーに比べて、コアラマットレスは返品手続きがとてもシンプルで、東京都・大阪府なら手数料も無料のため、購入者の労力的にも金銭的にも負担が少ないです。

コアラマットレスが気になっている方は是非、気軽に無料トライアルを試してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

コアラ公式はこちら