コアラマットレスのイベントレポート(~2019年6月8・9日開催)

東京の表参道で開催したコアラマットレスの体験イベントに行ってきました。

ちなみに筆者はコアラマットレスの愛用者。

使い始めて半年ほど経ちますが、毎日快適に眠れています。

寝たときの感触はソフトなのですが、しっかり寝姿勢をサポートしてくれるのはさすが。もちろんヘタる兆候もありません。

そんなコアラマットレスですが、実はネット限定でしか買うことができません。

「話題で気になっているんだけど、実際の寝心地を確かめないと不安。。」

という方のために、コアラマットレスは体験会を定期的に開催してくれています。

今回は、東京・表参道にあるショールームで体験会が開かれました。

コアラマットレスを検討している人に参考になれば幸いです!

コアラマットレスとは?

koala_logo

コアラマットレスはオーストラリアのマットレスブランドです。

2015年に創業して、あっという間にオーストラリアで最高評価を得るまでに成長しました。

日本に上陸したのは2017年10月なので、まだ新しいブランドですね。

コアラマットレスの詳細については『コアラマットレスの評価・評判|元メーカー担当者が徹底解説』をご参考ください。

体験イベントの概要

イベント概要

今回は東京・表参道のショールームを丸ごと一棟貸し切って開催していました。

『コアラスリープ・ラボ』というコンセプトで、睡眠研究所がテーマです。

ラボ外観

マットレスの体験はもちろん、睡眠診断テストや個別カウンセリングもできます。

今までのコアラマットレスの体験会場はカフェスペースの一角を借りてマットレスも1~2台程度しかなかったのですが、今回はマットレスが計4台、カウンセリングエリアまであるという東京エリアで過去最大規模で開催。

王様のブランチなどでもPRされていましたし、『売れてるんだな~』と勢いを感じました。

体験イベントって何ができるの?

①マットレスが体験できる!

マットレス体験

なんといってもコレがメインです。

体験イベントではマットレスの寝心地を直接確かめられます。

コアラマットレスは基本的にインターネットでしか買えません。

なので購入を検討している人にとって、実際にマットレスに寝転んで体験できることは何よりのメリットだと思います。

少しでも良いなと思ったら、ぜひ購入をおすすめします!

なぜならコアラマットレスは120日間の無料トライアル期間があります。

万が一、「やっぱり違った」と思っても120日間なら無料で返品可能なのです。

更に、今ならメールマガジンに登録するだけで10%オフのクーポンがもらえます!

最大1万円引きにもなるので、使わない手はないでしょう。

コアラ・マットレス(公式)を見てみる

ワインチャレンジができる!

ワインチャレンジ

今回はコアラマットレスの最大の特徴である「ゼロ・ディスターバンス技術」のすごさを体験するためにワインチャレンジもできます。

ワインチャレンジとはワイングラスをマットレスの上にのせて、歩いたり飛び跳ねたりしても倒れないパフォーマンスのこと。

コアラマットレスのゼロ・ディスターバンス技術とは、簡単にいうと振動が伝わりづらい技術のことです。

振動がいかに伝わらないかという体験にはもってこいのパフォーマンスですね。

コアラのスタッフさんがデモンストレーションをしてくれました。

この振動の伝わりづらさは、ぜひ体験してみてほしいです。

そして、こちらは一階にある展示。

ゼロディスターバンス技術の展示

これはゼロ・ディスターバンス技術をアピールするために、「マットレスに鉄球を落としてもワイングラスが倒れない」というパフォーマンスです。

こんな感じです。

とてもわかりやすいですね。

でも、ちょっとシュールで面白い。

コアラマットレスは特に二人で眠る場合におすすめ

コアラマットレスが大切にしている「振動の伝わりにくさ」という点は、特に二人で眠る場合に重要なポイントです。

激安の連結コイル系マットレスだと、自分の寝返りや立ち上がりの振動がパートナーに伝わり、眠りを妨げてしまう可能性があります。

今までたくさんのマットレスを試してきた筆者の経験上、振動の伝わりづらさで言えば、コアラマットレスか日本ベッドさんのシルキーポケットが2強だと思います。

「振動が伝わりづらい」というのは「相手への思いやり」とも言えるでしょう。

そんなことから、コアラマットレスはこれから同棲をするカップルに人気のようで、ダブルサイズが最も売れているそうです。

②睡眠診断&カウンセリングができる!

睡眠診断テストのパンフレット

自分の睡眠の状態をチェック方式でテストをし、最終的に4つの動物タイプに診断されます。

診断結果をもとにアドバイスを受けることができるので、自分の睡眠に不安がある人はぜひカウンセリングを受けると良いでしょう。

睡眠診断テストを受けてみた

睡眠診断テスト1

パンフレットにあるQRコードをスマホで読み取ってテスト開始です。

睡眠診断テスト4

こんな感じで「はい」「いいえ」でチェックしていきます。

睡眠診断テスト3

・・・「いいえ」。

気にしていなかったせいで、高校では評定平均2.5(5段階中)だった筆者でした。。

睡眠診断テスト2

5分くらいで回答終了。

最後にメールアドレスを記入してテスト結果を待ちます。

睡眠診断テスト5

結果は「クマタイプ」でした。

コアラのスタッフさん曰く80%の人がクマタイプとのことで、ごくごく普通のようです。

クマタイプは8時間くらいの睡眠を必要とするらしいです。

仕事の仕方の特徴としては、午前中に神経を使うような作業・午後にクリエイティブな作業を行うことに向いているとのこと。

動物タイプ

なお、他にはライオン、オオカミ、イルカがあります。

この診断結果をもとに、専門のスタッフの方に睡眠のアドバイスをいただくことができます。

気になる新商品は?

コアラマットレスは現在マットレスのみ購入が可能です。

体験会ではオーストラリア本国で販売しているピロー(枕)とベッドフレームが展示されていました。

コアラピロー

2018年12月に新商品としてピロー(枕)が販売開始したのですが、あっという間に完売してしまい、現在は再販に向け仕様を再検討中とのことです。

そのピローがこちら↓

コアラピロー

このサンプルはオーストラリア本国の仕様です。

コアラピロー

中身はジェル系の低反発素材です。

コアラピローは表裏で硬さが違うことが特徴。

コアラピロー
裏面

よーく見ると、裏と表で空洞の大きさや間隔が違います。

空洞の違いによって硬さが変わります。

硬さが違うことによって、仰向き寝や横向き寝などの寝姿勢の違いに合わせて面を選べます。

販売再開が待ち遠しいですね。

ベッドフレーム

ベッドフレーム

体験会でおなじみのコアラオリジナルベッドフレーム。

オーストラリア本国では販売していますが、日本ではまだ買えません。

ナチュラルな雰囲気が素敵ですね。

ベッドフレームの詳細については過去のレポート記事で詳しく解説しているので、ご参考ください。

日本での発売が楽しみです!

最後に

表参道の空

以上、2019年6月のコアラマットレス体験会レポートでした。

コアラマットレスは振動が伝わりづらく、二人で寝るカップルに大人気です。もちろん一人で寝るのにもおすすめです。

普通のマットレスに比べるとやや高価格ですが、老舗マットレスメーカーの商品に比べるとリーズナブルと言えるでしょう。

インターネット通販限定で展開しているため、価格を抑えることができているのです。

体験会は定期的に行っていますが、なかなかタイミングが合わないこともあると思います。

そんな人のために、コアラマットレスでは120日間無料トライアルを設けているので、まずは試してみるのはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

コアラ・マットレス(公式)を見てみる