天蓋付きベッド

「天蓋付きのベッドで寝たい」

そうお考えの方は、この記事では天蓋付きベッドの特徴・選び方・おすすめ商品をご紹介します。

天蓋ベッドはアンティークや海外リゾートのような雰囲気があり、置くだけで部屋がグンとおしゃれになります。

「お姫様気分を味わいたい!」

「非日常感を演出したい!」

という人にもぴったりです。

この記事の前半では、天蓋付きベッドの種類や選び方をお伝えし、後半でおすすめ商品をご紹介しています。

「早くおすすめ商品が知りたい」という人は、下のボタンを押すとその場所へジャンプします。

おすすめのベッドを見る 
(このページ下にジャンプ)

この記事を書いた人

管理人当サイトの管理人。ベッドメーカーに7年ほど勤めた後、ベッド専門情報サイト(当サイト)を運営。国内・海外メーカーへの取材を重ね、レビューしたベッド&マットレスは100商品を超える。

> プロフィールはこちら

天蓋(てんがい)ベッドとは

天蓋とは、寝ているときに天井からのゴミや蚊などの虫から守るために、ベッドの上から蓋(フタ)をするものです。

中世ヨーロッパを起源とし、当時の上流階級の間で普及しました。そして、今ではアンティーク調の雰囲気が好きな(「姫系」とも呼ばれる)女子向けのインテリアに合わせるベッドとして人気です。

天蓋は、冷暖房を直接あたらないように保護したり、子どものお昼寝用のちょっとした暗がりを作れるというメリットもあります。

なお、天蓋カーテンのことを「キャノピー」とも呼びます。

単純に「おしゃれだから」という理由で、インテリア雑貨のようにキャノピー(天蓋カーテン)を取り入れる人も多いです。

天蓋ベッドのココがポイント

  • ゴミや蚊などの虫から守る
  • 冷暖房からの保護
  • 子供のお昼寝用

天蓋ベッドの種類

天蓋ベッドには、天蓋とベッドが一体化した商品(いわゆる天蓋付きベッド)と、単体のベッドと天蓋カーテン(キャノピー)やモスキートネットを組み合わせて使うものなどがあります。

天蓋ベッドの種類

  • 天蓋付き一体型ベッド(ポールタイプ)
  • 天蓋カーテン(キャノピー)
  • モスキートネット(主に折りたたみ)

    以下でそれぞれの種類について特徴をご紹介します。

    1. 天蓋付き一体型ベッド(ポールタイプ)

    天蓋付きベッド(ポールタイプ)
    天蓋付きベッド(ポールタイプ)

    天蓋とベッドフレームが一体化したタイプ。スチール製のベッドが中心です。天蓋カーテンを付けるポールは、取り外し可能な商品も多いです。ポールを取り外せば普通のベッドとして使えるので、部屋の模様替えなどに便利です。

    2. 天蓋カーテン(キャノピー)

    天蓋カーテン(キャノピー)
    天蓋カーテン(キャノピー)

    天蓋カーテンはキャノピーとも呼ばれます。キャノピーとは英語で天蓋という意味です。円形・四角形などのかたちがあります。

    円形キャノピー

    円形のキャノピー
    円形のキャノピー

    寝ている場所の真上に取り付けて、裾に行くにつれて広がっていく円形のカーテン。かわいらしい部屋の雰囲気になり、キッズ・ベビー用にもおすすめです。

    長方形タイプに比べて圧迫感が少ないので、狭い部屋にも設置しやすいことがメリット。一方、基本的に本体の直径がベッドの幅よりも狭いため、カーテンがベッドの端にかかりやすい点がデメリットです。

    >>>円形タイプを見る(Amazon)

    四角形キャノピー

    四角形のキャノピー
    四角形のキャノピー

    ベッドフレームの上の四隅に取り付けるカーテン。豪華な部屋の雰囲気になります。

    広いスペースを覆うことができるので、ベッドの広さを目いっぱい使って眠れることがメリット。一方、円形に比べると圧迫感が強く、狭い部屋には置きづらい点がデメリットです。

    >>>四角形タイプを見る(Amazon)

    3. 折りたたみ式モスキートネット

    折りたたみネットタイプ
    折りたたみネットタイプ

    天井に吊り下げるのはなく、ベッドの上に置くタイプ。カーテンではなくネットです。

    おしゃれな見た目ではありませんが、カーテンよりもしっかりとベッドを覆えるので「蚊よけ性能を重視したい」という人におすすめです。

    >>>折りたたみネットを見る(Amazon)

    天蓋ベッドの選び方

    賃貸なら天蓋セット(ポールタイプ)がおすすめ

    単品売りの天蓋カーテンは基本的に天井にフックを刺して吊るすため、賃貸で行うと修繕費の対象になってしまう可能性が高いです。

    修繕費を支払いたくない人は、天蓋とベッドが一体化したポールタイプなら壁に穴を明けずに済むのでおすすめです。

    ベッド単品+天蓋カーテン(キャノピー)を組み合わせる

    天井に穴を開けてOKの場合、天蓋カーテンとベッドの単品を組み合わせて使うのもおすすめです。

    好きなデザインのベッドフレームと天蓋カーテンを組み合わせることで、あなただけの天蓋ベッドが出来上がります。

    デザインから選ぶ

    姫系

    姫系
    姫系

    曲線がある装飾的なデザインが特徴。エレガントながら繊細なデザインは世の女子の憧れが詰まっています。

    素材は基本的にスチール(鋼鉄)でできています。スチールは軽くて耐久性が高く、安価なことがメリットです。

    ベビー・キッズ

    キッズ向けキャノピー
    キッズ向けキャノピー

    ベビーベッドやキッズ向けのベッドには、円形の天蓋カーテン(キャノピー)がおすすめ。カーテンに装飾がある商品もあるので、キッズルームにぴったりです。

    リゾート・アジアン

    アジアンテイストの天蓋ベッド
    アジアンテイストの天蓋ベッド

    まるで南国リゾートホテルにいるような雰囲気。男性の部屋にもおすすめです。

    サイズの選び方

    サイズ一覧

    天蓋付きベッドは基本的にシングルからセミダブルまでの展開が中心です。

    小柄な女性ならシングルサイズでも快適に眠れますが、一般的な大人体型の場合、快適に眠りたいならセミダブルがおすすめです。

    シングル(S)

    シングルサイズのサイズ感

    横幅が97cm前後のサイズで、大人ひとりでぴったりな大きさです。シングルサイズのベッドは特に流通量が多いので、豊富な種類から選べます。小柄な女性ならゆったり眠れますが、体格が大きい男性は窮屈に感じるサイズです。

    セミダブル(SD)

    セミダブルのサイズ感(一人で寝た場合)

    横幅が約120cmの大きさで、一人でゆったり眠れるサイズです。二人でも眠れますが密着します。一人暮らしを始めるならこのサイズがおすすめ。パートナーができても、当面ベッドを買い替える必要はないサイズです。

    天蓋ベッドの注意点

    スチールベッドはきしみやすい

    天蓋付きベッドはスチール製が多いですが、スチールベッドは金属のため、振動が伝わりやすく、きしみやすい点がデメリットです。

    きしみが心配な人は、木製のベッドフレームと天蓋カーテンの単品を組み合わせることがおすすめです。

    天井の高さに注意

    商品によってベッドの高さが異なります。基本的には平均的な天井高(およそ240cm)以下に設計されていますが、置こうとしている場所に梁(はり)などがある場合、事前に高さはしっかりご確認ください。

    【厳選】おすすめの天蓋付きベッド 5選

    1. ネルコ「天蓋付きベッド」

    天蓋付きベッド

    3色から選べる

    ベッド専門店「ネルコ」で販売されている天蓋付きベッド。ホワイト・ピンク・ブラックの3色のカラーバリエーションから選べます。特にブラックカラーは甘くなりすぎない部屋にしたい人にぴったり。大人でも使いやすい商品です。

    このベッドを見てみる

    2. 生活雑貨「天蓋付きデザインアイアンベッド」

    生活雑貨「天蓋付きデザインアイアンベッド」

    小さいサイズが選べる

    女子向けインテリアを中心に取り扱っている通販サイト「生活雑貨」の天蓋付きベッド。シングルサイズよりも小さいセミシングルから選べます。さらに通常の丈よりも短いショート丈(長さ180cm)もあるので、狭い部屋に置きたい人にぴったりです。

    このベッドを見てみる

    3. ポケてりあ「姫系ベッド エリーゼ」

    姫系ベッド「エリーゼ」

    かわいさで選ぶならコレ

    おしゃれなインテリアショップ「ポケてりあ」が販売している天蓋付きベッド。やさしい曲線やフレームにお花のエンブレムがついているなど細部のデザインが凝っていて、お姫様気分を盛り上げてくれます。天蓋は取り外し可能なので、用途に応じてアレンジできます。

    このベッドを見てみる

    4. エアリゾーム「天蓋付きベッド Celestia(セレスティア)」

    天蓋付きベッド Celestia(セレスティア)

    格安だけど高級感がある

    北欧インテリア家具ショップ「エアリゾーム」が販売している天蓋付きベッド。ゴールドカラーがゴージャスな空間を演出してくれます。高級感があるのに価格が約3万円で買えるコストパフォーマンスが良い商品です。

    このベッドを見てみる

    5. PERFORMAX「天蓋付きリゾートベッド」

    PERFORMAX「天蓋付きリゾートベッド」

    リゾート感を演出したいならコレ

    タイ王国にあるウォーターヒヤシンス家具メーカー「PERFORMAX」の天蓋付きベッド。キングサイズのマットレスが置け、高さが240cmもあるので、抜群の存在感です。置いただけで部屋が南国リゾートホテルのような雰囲気になるでしょう。なお、このベッドはカーテンが付いていないので、別途購入が必要です。

    このベッドを見てみる

    【厳選】おすすめの天蓋カーテン(キャノピー)4選

    1. Inlagom 円形天蓋カーテン

    Inlagom 天蓋カーテン

    コンパクトながら広々

    かわいらしいカラーリングが特長の天蓋カーテン。コンパクトながら広がったときは幅160cm(クイーンサイズ)以下のベッドまで対応可能です。価格が安いので手軽にかわいく蚊よけを取り入れたい人にもおすすめ。

    このカーテンを見てみる

    2. Mecoyas 四つ入口 天蓋カーテン

    四つ入口 天蓋カーテン

    手軽にゴージャス

    天井に4隅のネジを開けて設置する天蓋カーテン。シンプルな見た目なので、甘くなりすぎず大人でも使いやすいです。190cm幅なのでキングサイズのベッド(マットレス)まで対応可能です。

    このカーテンを見てみる

    3. Blue Topaz’s 天蓋カーテン

    子供部屋にぴったり

    円形タイプのキャノピー。ブルーカラーに金色の星がアクセントで付いていてかわいらしいデザインが特徴です。元気いっぱいのキッズルームにもぴったりです。

    このカーテンを見てみる

    4. JSUSA スターガーランド付きキャノピー

    JSUSA スターガーランド付きキャノピー

    大人かわいいカラーリング

    星のガーランドが付いた円形タイプのキャノピー。モノトーンや淡いパステルカラーが甘くなりすぎないので、大人かわいい部屋にしたい人におすすめです。

    このカーテンを見てみる

    【厳選】天蓋カーテンと合わせて使いたいベッドフレーム 6選

    1. ベルメゾン「ハートのパイプベッド」

    ハートのパイプベッド

    ハートのモチーフがかわいい

    「かわいいベッドが欲しい!」という人におすすめのパイプベッド。ハートのモチーフがかわいいです。フットボードが高く、よりお姫様の感じが高まっています。床板はメッシュ構造なので通気性も良いです。口コミの評価も高いです。

    このベッドを見てみる

    2. CCmart7「フレンチカントリー調収納ベッド Reine」

    フレンチカントリー調収納ベッド Reine

    おしゃれで機能的

    アンティークっぽい雰囲気がかわいいショート丈ベッド。引き出しの取っ手部分が真鍮のような色合いでおしゃれです。ヘッドボードは便利な棚・コンセント付き。

    このベッドを見てみる

    3. CCmart7「モダンデザインすのこベッド Alamode」

    Alamode

    大人の女性におすすめ

    シャープでモダンなデザインが印象的の大人カッコいいベッド。甘すぎないかわいいベッドを探している人におすすめです。ヘッドボードは棚・コンセント付き。サイズはダブルサイズまであります。

    このベッドを見てみる

    4. ビーナスベッド「パピヨン」

    蝶のようなフレームデザイン

    蝶がモチーフの優雅な曲線をしたベッド。商品名である「パピヨン」はフランス語で蝶を意味をします。蝶は昔からヨーロッパで女性にとって縁起が良いとされているそうです。深みがあるアンティーク調の風合いを表現するために塗り重ね、ヤスリで磨けあげたカラーリングなどこだわりがつまっています。

    このベッドを見てみる

    5. ビーナスベッド「ロイール」

    ビーナスベッド「ロイール」

    ファブリックならでは優しい雰囲気

    肌になじみやすいファブリックタイプのベッド。グレー系の落ち着いたカラーとエレガントなヘッドボードがまるで高級ホテルのような雰囲気を醸し出します。およそ5万円から買えるコストパフォーマンスが良い商品。

    このベッドを見てみる

    6. CCmart7「スーパーソフトレザー・流線型ベッド Fortuna」

    ラグジュアリーデザインすのこベッド「Fortuna」

    ラグジュアリーな雰囲気

    流線型のデザインがモダンな部屋にぴったりのラグジュアリーなレザーベッド。合皮はAPU(スーパーソフトレザー)を使用しているので、肌触りが良く、高級感があります。サイドフレームもクッション性があり、腰を掛けるのにもちょうどいいです。サイズがダブルとクイーンの展開なので、大きいベッドを探している人にもおすすです。

    このベッドを見てみる

    いかがでしたでしょうか。

    天蓋付きベッド、および天蓋カーテン(キャノピー)の種類・選び方・おすすめ商品をご紹介しました。

    ベッドは毎日体を休めるところなので、リラックスして快適に眠りたいですよね。

    天蓋付きベッドなら、見た目も気分があがりますし、蚊よけや、エアコンの風よけなどになる点もメリットです。

    お姫様やリゾートホテルの雰囲気が好きなら、取り入れてみることがおすすめです。天蓋カーテン(キャノピー)なら1,000円台から手に入るので気軽に試してみはいかがでしょうか。

    最後までお読みいただき誠にありがとうございました。