ccmart7

「CCmart7」のベッドを徹底解説

CCmart7とはメディア・スタジオという会社が運営しているインテリア通販ショップです。

当サイトはベッド通販の比較サイトですが、その中で「CCmart7」のベッドを取り上げさせていただくことが多いです。

この記事ではCCmart7のおすすめポイントやデメリット、売れ筋のベッドをご紹介します。ご参考いただけますと幸いです。

この記事はこんな人におすすめ CCmart7について詳しく知りたい

人気のベッドを知りたい

CCmart7をおすすめする理由

品ぞろえが豊富

CCmart7はベッドやソファ、ダイニングテーブルなど幅広いインテリア製品を販売しています。

ベッドだけでも商品数は400を超えます。

そして「跳ね上げ式ベッド」や「ファミリーベッド(連結)」などの珍しい種類も豊富にあり、自分にぴったりなベッドを探すことができます。

デザインがおしゃれ

CCmart7で取り扱っているベッドはおしゃれです。

ベッドを選ぶ基準は「快適さ」と「便利さ」ということらしく、デザイン性が高く、かつ機能性も高い商品がたくさん売っています。

販売ページがわかりやすい

通販で何かを買う場合、販売ページが丁寧かどうかは大切です。

その商品の特徴がもれなく記載してあることや、インテリア商品なら部屋に置いた時にどのようなイメージなるのかがしっかり見ることができないと、買った後「何か違った…」ということが多いです。

CCmart7の販売ページは内容が充実していて、わかりやすい。
更におしゃれなインテリアコーディネートをした画像が多く掲載されているので、実際に自分の部屋に置いた後の参考になります。

マットレスセットの価格が安い

CCmart7のベッドフレームは超格安で、1万円台から買えます。
そして、マットレスをセットにするとコストパフォーマンスがさらに良くなります。

2万円前後でベッドフレームとマットレスが揃えられる商品もあるので、お金をあまりかけられない人にもおすすめです。

CCmart7の良くないところ

家具引き取りサービスがない

買い替える場合、必要がなくなった家具は捨てないといけませんよね。

そんな時に便利なのが「家具引き取りサービス」ですが、CCmart7では実施していません。

不要なベッドは粗大ごみに出す必要があります。
費用は自治体によって変わりますが、横浜市の場合は以下の通りです。

  • ベッドフレーム:1,200円
  • マットレス:1,200円

合計で2,400円程度です。

引き取りサービスを実施しているショップは「【お得!】ベッドの引き取りサービスがあるサイト・ショップ特集」で、ご紹介しているのでご参考ください。

セールがない

CCmart7は他のショップのようにセールが開催されることはありません。
そのため定価より安くなることはないでしょう。

とはいえ、定価ですでにお手頃な価格なので、特にセールがなくてもお得と言えます。

CCmart7の運営会社様へインタビュー

CCmart7のことをもっと詳しく知りたい!

ということで、運営会社様に無理を承知でインタビューをお願いしたところ、快く受けていただけました。

ショップのコンセプトや売れ筋の商品についてご説明をいただけましたので、ぜひご参考くださいね。

 

ショップのコンセプトは?

管理人

――まず、CCmart7のコンセプトを教えていただけますでしょうか?

 

当店ではソファー、ベッドを中心に、品質・デザイン・おしゃれ度・使い勝手、そして価格にもこだわってインテリア家具を厳選し、ラインアップしています。

当店が考える商品選定の基準は、

  • 快適さ(Comfortable)
  • 便利さ(Convenient)

です。

ひと昔前までは、家具には主に「機能性」が求められ、デザイン性はあまり重視されませんでしたが、昨今では見た目の印象にこだわる方がたいへん増えてきています。

そこで当店では機能性はもちろんのこと、デザイン性にもこだわり商品を選定しています。

 

管理人

――「おしゃれなインテリア家具ショップ」と書いてあるようにCCmart7の家具はどれもセンスが良いなと感じます。

 

センスの良いソファやお洒落なダイニングセット、スタイリッシュなベッドが各お部屋に置いてあれば、それだけでその空間で過ごす快適度がアップします。

また、便利で使い勝手の良い家具は、生活の質の向上にもつながります。
最近では利便性を追求した今までにない商品が次々と開発されてきていますので、そうした商品も積極的に取り入れるようにしています。

 

売れ筋のベッドを教えて!

管理人

――CCmart7で特に人気のベッドを教えていただけますか?

 

まずはレッグスタイルのベッド

シンプルでスタイリッシュなデザイン性と、お掃除ロボット対応である点が人気となっているようです。
新築のマンションやデザイン住宅にお住まいの方に人気です。
最近とくに売れるようになってきました。

人気のレッグスタイルのベッド

1、シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【RST】

シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【RST】

このベッドを見てみる

2、シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【CMLL】

シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【CMLL】

このベッドを見てみる

3、シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【MGT】

ンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【MGT】

このベッドを見てみる

4、シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【ACT】

シンプル&スタイリッシュデザインすのこベッド【ACT】

このベッドを見てみる


続いては本棚付きのベッド

本棚付きベッドはあまり市場に出回っていないので希少性が高く、どの商品も人気が高いです。
入荷数が少なく、入荷しても直ぐに品切れになりやすいことが難点ですが、予約注文されるお客様も多いです。漫画を寝ながら読む人に人気です。

人気の本棚付きベッド

1、本棚付き!ガス圧跳ね上げ式大容量収納ベッド【BTI】(横開き)

本棚付き!ガス圧跳ね上げ式大容量収納ベッド【BTI】(横開き)

このベッドを見てみる

2、本棚付き跳ね上げ式大容量収納ベッド【MNI】

本棚付き跳ね上げ式大容量収納ベッド【MNI】

このベッドを見てみる

3、本棚付き大容量収納チェストベッド【EVI】

本棚付き大容量収納チェストベッド【EVI】

このベッドを見てみる


3つめはショート丈の収納ベッド

収納力とコンパクトさ(ショートサイズ)、女性らしいホワイトカラーが人気です。女性がメインですが、男性の購入者も少なくなくありません。

人気のショート丈収納ベッド

1、コンパクトデザイン・ショートサイズチェストベッド【RFS】(日本製フレーム)

コンパクトデザイン・ショートサイズチェストベッド【RFS】(日本製フレーム)

このベッドを見てみる


4つめは低価格の跳ね上げ式ベッド

低価格の跳ね上げ式ベッドはどれもよく売れてますが、中でもヘッドボードレスは人気が高いです。
高い収納力とコンパクトサイズは、空間の効率的な使用に貢献しますので、ワンルームや一人暮らしのお部屋にお住まいの方に人気です。

人気の低価格の跳ね上げベッド

1、ヘッドボードレス跳ね上げ式大容量収納ベッド【ORM】

ヘッドボードレス跳ね上げ式大容量収納ベッド【ORM】

このベッドを見てみる


5つめは大型・連結式ベッド

家族みんなが一緒に寝れる大型連結ベッドの中でも、床面が低いタイプは子供にとってより安全なので、下記商品がよく売れいます。価格も安く、小さなお子さんのいるファミリー層に人気です。

人気の大型・連結式ベッド

1、連結・分割自在!モダンデザイン大型フロアベッド【LTS】(マットレス(ロールパッケージ)付き)

連結・分割自在!モダンデザイン大型フロアベッド【LTS】(マットレス(ロールパッケージ)付き)

このベッドを見てみる


最後はラグジュアリー感のあるベッド

見た目が美しく贅沢な仕様です。価格にはこだわりがなくデザインにこだわりがある方に人気です。

人気のラグジュアリーベッド

1、スーパーソフトレザー・ラグジュアリーデザイン流線型ベッド【FTN】

スーパーソフトレザー・ラグジュアリーデザイン流線型ベッド【FTN】

このベッドを見てみる

2、リクライニング・ハイバック・ファブリック×レザーヘッドボード付きフロアベッド【NPT】

リクライニング・ハイバック・ファブリック×レザーヘッドボード付きフロアベッド【NPT】

このベッドを見てみる

 

ショップの見どころ

管理人

――最後に、CCmart7の見どころを教えていただけますか?

 

当サイトではお客様にストレスなく商品を選んでいただけるよう、特集記事を作成しています。

例えば「一人暮らしは理想のお部屋でスタートしよう!憧れの女子部屋を作るコツ」や「人気の収納付きベッド!購入前にチェックすべきポイント」など。

ぜひご参考いただけますと幸いです。

特集記事一覧を見てみる

 

管理人

――ご回答ありがとうございました!

 

CCmart7 (公式)を見てみる