「おしゃれな北欧風ベッドを探している」

「できるだけ安くベッドを買いたい」

そうお考えの方に、ベッドメーカーに勤めていた筆者が格安で買えるおすすめの北欧テイストのベッドをご紹介します。

この記事の前半では北欧風ベッドの特徴や選ぶポイントをお伝えし、後半でおすすめ商品をご紹介させていただきます。

「早くおすすめのベッドを見たい」という方は下記ボタンを押すとスクロールします。

おすすめのベッドを見る

北欧家具の特徴とは?

北欧イメージ

北欧とは北ヨーロッパの5つの国「デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイスランド」を指す名称です。

漠然と「北欧の家具はおしゃれ」と思っている方も多いと思います。

しかし、北欧家具の魅力は素朴で生活に密着した実用性と言えます。

以下で北欧家具の特徴をご紹介します。

シンプルで機能的

1800年前半ごろまではおしゃれな家具といったら中世ヨーロッパから受け継がれてきた装飾的(デコラティブ)なデザインが主流でした。

しかし、1900年ごろになると、豪華な派手さより、シンプルで機能的で生活として使いやすい家具デザインが注目を浴び始めました。それが北欧家具です。

その頃の北欧は貧しい暮らしをする人が多かったのですが、優れた教育体制があったり、デザイナーと職人の関係性が良好だったことなどもあり、次第に有名な家具デザイナーを輩出するようになってきました。

自然素材を活用

北欧のデザイナーは木材などの自然素材を活用しながら家具をデザインしていきました。

自然素材の方が人の生活や肌になじみやすく、あたたかみを感じて愛着が生まれますね。

時には金属素材などを組み合わせますが、基本的に北欧家具は木材で作られることが多いです。

人の生活に寄り添うデザイン

北欧家具では人間工学や使い勝手という点が大事にされています。

ベッドで言うと、例えば角に丸みをつけたりすることもその一つ。フレームや脚部分などはぶつかってケガをしないように面取りされているような工夫もあります。

人の生活を考えられて作っているので、北欧は「ほっこり」とか「やさしい」とかそのような印象を持つ人が多いのではないでしょうか。

ロングライフデザイン

北欧家具は時代に左右されずに、本質的に人が使いやすいデザインを追求しているため、ロングセラーや定番デザインに多いです。

機能的にもデザイン的にも安心して長く使えますね。

北欧風のベッドを選ぶポイント

世の中にはたくさん「北欧風」とつけられたベッドが売っています。

しかし、中には「本当にこれ北欧風?」と首をかしげたくなる商品もあることも事実です。

ただし、基本的に家具は好きなデザインなら何を買っても構わないと思います。その人が満足することが大事ですし、北欧風の解釈が人それぞれでも何も問題ありません。

ここでは念のため、筆者が考えるいわゆる北欧デザインのベッドを選ぶうえでのポイントをご紹介します。

天然木を使用

自然素材を大切にする北欧家具では、木材が大切です。

ベッドの場合、天然木無垢材であればパインやタモ、天然木突板であればオークやウォールナットを使用した商品を選ぶことがおすすめです。

高級ブランドであればほとんど天然木を使用していますが、安価なノーブランドのベッドは合板の上に木目調のシールを貼っているだけの商品も多いです。

過度な装飾がない

シンプルなデザインということは、過度な装飾が少ないということです。

ベッドの場合はヘッドボードに照明が付いたり、床板を跳ね上げるダンパーがついたりする商品もありますが、そういった商品は北欧の雰囲気とは少し違うように感じます。

角が鋭くない

ベッドは四角いパーツが集まって作られる家具ですが、肌が触れる場合は角がしっかりと面取りされ、やや丸みがかったようなデザインの方がしっくりきます。

子供や高齢者も安心して使うことができます。

 

【厳選】格安でおしゃれな北欧風ベッドおすすめ 6選

管理人管理人

以上の北欧デザインの特徴を踏まえ、ここでは3万円以下で買えるおすすめの北欧風ベッドをご紹介します。ご参考いただけますと幸いです。

1、北欧風シンプルすのこベッド「Banon」(おすすめ

北欧風シンプルすのこベッド「Banon」

安くても安定感がある

ベッド専門ショップ「ネルコ」のオリジナルすのこベッド。フレームに極太の板を補強し、強靭な耐久性があるベッドです。きしみや揺れの心配がなく、安心して眠ることができます。定番デザインでコストパフォーマンスに優れたおすすめの逸品です。価格は税込13,860円から。

このベッドを見てみる

2、10分で組み立てられるタモ材すのこベッド

10分で組み立てられるタモ材のすのこベッド

省スペースで作りもしっかり

名前の通り10分で組み立てができるほど組み立てが簡単なベッド。上の写真はロータイプ。脚が長いハイタイプもあります。暖かな雰囲気の色合いが特徴。サイズはシングルのみで、狭い部屋に住んでいる一人暮らしの人にもおすすめです。価格は税込14,900円から。

このベッドを見てみる

3、タモ材の高さ調整ヘッドレスベッド

タモ材の高さ調整ヘッドレスベッド

圧迫感なく低価格、一人暮らしにおすすめ

ヘッドボードをなくすことによって狭い部屋でもすっきりと置くことができるすのこベッド。高さが3段階調節できるので、手持ちの収納ケースの高さに合わせやすいです。天然木タモ材(突板)を使っていて、価格のわりに高級感があります。価格は税込12,960

このベッドを見てみる

4、角の丸みをもたせた高さ調整式すのこベッド

角の丸みをもたせた高さ調整式すのこベッド

小さいお子様にも安心

ベッドフレームの角に丸みがあるすのこベッド。ぶつかって怪我をするリスクが少なく小さいお子様がいるご家庭にもおすすめです。高さ調節機能がついているので荷物が多くなったらこの画像のようにベッド下に収納スペースを作ることができます。価格は税込17,280円から

このベッドを見てみる

5、パイン無垢材使用のローベッド

マットレスより一回り大きいステージタイプ

パイン無垢材を全面に使用したベッド。高さが低いローデザインなので部屋に置いた時に空間が広く見えます。ステージタイプのベッドフレームなのでマットレスより一回り大きく優雅に使えます。価格は税込24,990円 

このベッドを見てみる

6、ロースタイル総檜すのこベッド

ロースタイル総檜すのこベッド

檜(ひのき)を贅沢に全面使用

すべて国産の檜(ひのき)で作られたすのこベッド。ひのきは耐久性が強く、建築材としてはお寺などに使われていたりします。独特の良い香りを発するのでリラックス効果もあります。すのこが厚めで安定感も〇。全体的に角が丸く削られているため、優しい雰囲気でお子様にも安心です。価格は税込19,900円から

このベッドを見てみる

【厳選】北欧風ベッド おすすめショップ

管理人管理人

おしゃれな北欧風ベッドの取り扱いが豊富あって、魅力的な商品が売っているショップをご紹介します。

1、neruco (ネルコ)※当サイト経由販売額No.1


neruco
参照:neruco

豊富な種類・抜群のコスパ

株式会社インテリアオフィスワンが運営するベッド通販サイト。圧倒的な種類の豊富さが人気の理由。取り扱っているマットレスのブランドが幅広く、サータやフランスベッドなどこだわりのこだわりのマットレスを選びたい人におすすめです。

ネルコを見てみる

2、ベルメゾン


bellemaison
参照:BELLE MAISON

大手で安心、一人暮らしに特におすすめ

icon「ベルメゾン(BELLE MAISON)」は大手総合通販会社の千趣会が運営する通販サイトです。大手ならではのサポートの厚さと安心感があります。特にすのこベッドの種類が豊富なので一人暮らしの人は必見です。プライベートブランドの「BELLE MAISON DAYS」は低価格なのにデザイン性も優れています。フレームだけ安く買いたい人にもおすすめなショップです。

ベルメゾンを見てみる

3、LOWYA


lowya
参照:LOWYA

イマドキな格安通販サイト

LOWYAは総合インテリア通販サイトです。価格がとても安く、ベッドについても最低価格ラインです。

収納ベッドの数は少なく、どちらかというとローベッドなどのデザイン性が高いベッドが多いです。見た目重視で安いベッドを探している人は一度見てみると良いでしょう。

サイトがイマドキな感じなので楽しく買い物ができます。

LOWYA を見る

いかがでしたでしょうか?

北欧テイストのベッドの特徴やおすすめ商品をご紹介させていただきました。

あなたにぴったりなベッドが見つかったのならうれしいです。

当サイトはベッド専門の情報サイトです。

「もっとベッドやマットレスについていろいろ知りたい!」

と思った方は当サイトのトップページ『専門家がおすすめのベッド選びをご提案!』をご参考いただけますと幸いです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。