フレンチカントリー調収納ベッド

「部屋が狭くてベッドが置けない。。」

そう悩んでいるあなたが小柄な体型の場合は「ショート丈ベッド」をご検討ください。

この記事ではベッドメーカーに7年勤めていた筆者が、ショート丈ベッドを徹底解説します。

前半ではショート丈ベッドの特徴や選び方をお伝えし、後半でおすすめのベッドをご紹介しています。

「早くおすすめのベッドを知りたい」という方は下記ボタンを押せばその場所にスクロールします。

おすすめのベッドを見る

この記事はこんな人におすすめ 小さいベッドを探している

部屋が狭いけどベッドを置きたい

ベッド選びに失敗したくない

ショート丈ベッドとは?

通常丈とショート丈の比較
通常丈とショート丈の比較

ショート丈とは長さが180cmのベッド(マットレス)のことです。

通常のベッドが195cmなので、15cmも長さが短いです。

ショート丈ベッドのメリット

メリット

狭い部屋に置きやすい

通常のベッドより15cmも短いため、狭い部屋にも置きやすいです。

部屋が狭くてベッドを置くことを諦めていた人にぴったりです。

梱包もコンパクトなので搬入経路が狭いマンションやアパートに住んでいる人にもおすすめです。

身長が160cm以下なら必要十分

体に合ったベッドの丈とは「身長×1.05+15cm」と言われています。※参考:インテリアの人間工学 (GAIA BOOKS)

この式に当てはめるとショート丈ベッドはおよそ身長160cm以下であれば快適に睡眠をすることができます。

言い換えると身長160cm以下の人は普通のベッドでは長すぎるということですね。

ショート丈ベッドのデメリット

デメリット

身長160cm以上の人は窮屈に感じる

メリットの裏返しですが、身長が160cm以上ある人にとってショート丈は窮屈に感じます。

ベッドは寝る場所ですから、できるだけゆったりできるサイズを選ぶことがおすすめです。

大きいサイズがない

ショート丈ベッドは小柄な人向けのベッドなので、基本的にダブルサイズなどの横幅が大きいサイズはありません。

おおむねセミシングルかシングルサイズのどちらかです。

選べるベッドの種類が少ない

ショート丈ベッドは普通の長さのベッドに比べて、ベッドフレームやマットレスの選べる種類が少ないです。

有名マットレスメーカーではショート丈の取り扱いがほぼないので、「高級なマットレスが欲しい」という場合は探すのが難しいでしょう。

ちなみに老舗メーカーの「フランスベッド」はショート丈があります。

ショート丈ベッドの選び方

選ぶポイント

マットレスセットがおすすめ

ショート丈の幅はメーカーや商品によって若干異なっているため、フレームとマットレスを単品で買うのではなく、セット商品を選ぶことをおすすめします。

セットだとフレームとマットレスの大きさがぴったり合います。

更にコンパクトさを求めるなら「セミシングル」

シングルサイズより横幅が狭いのが「セミシングルサイズ」です。

セミシングルの横幅はおよそ80cm。

シングルサイズの横幅が97cm前後なので、セミシングルサイズは約20cmも幅が狭いことになります。

セミシングル×ショート丈

上の図のとおり、セミシングルサイズは横幅がかなり狭いです。

人が寝返りに必要な幅は肩幅(平均40cm)の2~3倍と言われているので、ギリギリです。寝相が悪い人は落ちてしまうかもしれません。

詳しくは『セミシングルベッドの特徴を徹底解説!おすすめベッド&マットレスをご紹介』をご参考ください。

薄型ヘッドボードがおすすめ

スリムなヘッドボード
スリムなヘッドボードの例

狭い部屋に置くならヘッドボードが薄いタイプがおすすめ。

一般的なヘッドボードは奥行き25cm位ありますが、薄型ヘッドボードは10cm未満です。

「だったらヘッドボードなんていらないんじゃない?」

と思うかもしれませんが、ベッド周りにはスマホや眼鏡、目覚まし時計など色々置きたくなるものです。

そんな時は棚とコンセントが付いてる薄型ヘッドボードが便利。

ヘッドボードがないと、サイドテーブルなどを置かなければならないため、かえってスペースを取ってしまうのです。

【厳選】おしゃれでおすすめのショート丈ベッド 10選

管理人管理人

コストパフォーマンスに優れたおすすめのおしゃれなショート丈ベッドをご紹介します。ご参考いただけますと幸いです。

1、フレンチカントリー調収納ベッド「RN」

フレンチカントリー調収納ベッド

おしゃれで機能的

アンティークっぽい雰囲気がかわいいショート丈ベッド。引き出しの取っ手部分が真鍮のような色合いでおしゃれです。ヘッドボードは便利な棚・コンセント付き。

このベッドを見てみる

2、ショートサイズ・チェストベッド「WDB」

ショートサイズ・チェストベッド

荷物が多い人におすすめ

ショートサイズの大容量収納チェストベッド。荷物が多くて部屋が狭い人におすすめです。ヘッドボードも薄型タイプ。更にコンセントも付いているのでスマホの充電などもできる機能的なベッドです。

このベッドを見てみる

3、ガス圧式横開きヘッドレス跳ね上げ式ベッド「VGL」

ガス圧式横開きヘッドレス跳ね上げ収納ベッド「VGL」

大きい荷物が収納できる

ヘッドレスタイプの跳ね上げ式ベッド。ヘッドボードがないため、省スペースで狭い部屋にも置きやすいです。床板を上げると大容量の収納スペースがあり、大きい荷物を収納したい人におすすめです。

このベッドを見てみる

4、ガールズルームにぴったり!ホワイトカラー収納ベッド「FLR」

ホワイトカラーの収納ベッド

人気の定番デザイン

ホワイトカラーでシンプルな収納ベッド。引き出しが2つ付いているので荷物が多い人にもおすすめです。ヘッドボードにはコンセントがついています。飽きのこない定番デザインで人気が高い商品。

このベッドを見てみる

5、ショート丈の跳ね上げベッド「AVR」

ショート丈の跳ね上げベッド

スリムなヘッドボード付き

すっきりとした印象の跳ね上げ式のショート丈ベッド。薄型のヘッドボードは、狭い部屋にも置きやすいです。機能性が高くコンパクトです。

このベッドを見てみる

6、ショートサイズローベッド「ALY」

ショートサイズローベッド【ALY】

解放感を得たいならコレ

ナチュラルな雰囲気のローベッド。ローベッドとは高さが低いベッドのことです。天井までの空間が空くため解放感が得られ、部屋が広く感じます。ベッドに収納スペースがないので、荷物が少ない人におすすめです。

このベッドを見てみる

7、国産フレームの収納ベッド

国産フレームの収納ベッド

安心の国産ベッド

羽目板風のヘッドボードがおしゃれな収納ベッド。国産品ですが価格が2万円台から買えるコストパフォーマンスの良さが魅力です。カラーはブラウン・ホワイト・ナチュラルの3色から選べます。

このベッドを見てみる

8、フランスベッド「棚付きベッド ピスコ21C」

フランスベッド「棚付きベッド ピスコ21C」

画期的なキャスター付きベッド

フランスベッド製のショート丈ベッド。ヘッドボードの下に大型のキャスターが付いていることが特徴。動かしやすいので狭めの部屋でもレイアウトを微調整が簡単です。安心の日本製です。

このベッドを見てみる

9、ショート丈マットレスベッド

最小スペース

シンプルな脚付きマットレスベッド。ベッドフレームがなくヘッドボードもないため、圧迫感なく部屋に置けます。間取りに制約があるような部屋にも置きやすいサイズです。

このベッドを見てみる

10、分割式マットレスベッド

分割式マットレスベッド

搬入が不安な人におすすめ

分割タイプのマットレスベッド。分割されているので部屋までの搬入経路が狭い人におすすめです。また、来客時に分割して簡易ソファとしても使えたりします。

このベッドを見てみる

いかがでしたでしょうか?

お気に入りのベッドが見つかったのならうれしいです。

「もっとベッドやマットレス選びのことを知りたい!」

と思った人は当サイトのトップページ『専門家がおすすめのベッド選びをご提案!』ご参考いただければと思います。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。