おしゃれなベッドフレーム

「とにかくおしゃれなベッドを探している」

そうお考えの方に、ベッドメーカーに勤めていた筆者がおすすめのおしゃれなベッドフレームをご紹介します。

メーカー勤務時代には主にベッドの商品企画(商品撮影・広告制作含む)部門に在籍していました。

そこでは、「どのようなデザインのベッドが部屋に置いたときにおしゃれに映えるか?」という点など、寝室のインテリアコーディネートを一日中考え、見栄えの良さにはかなりこだわって商品の企画に携わりました。

最近ではインターネットで家具を買うことが当たり前になっている時代ですよね。
特にベッドは実店舗よりネットの方が圧倒的に品ぞろえが多く、コスパも良いです。

しかし、

「実際に届いた商品のイメージが違う(思ってたよりおしゃれじゃない)・・・」

ということも少なからずあるというのが現実です。

せっかくベッドを買うなら失敗してほしくないと思い、この記事では買って後悔がないおしゃれなベッドフレームを厳選しました。
※ご紹介する商品は、筆者が直接見たものもあれば、仕様から推測したものもあるのでご了承ください

前半ではベッドフレームの種類と、おしゃれなデザインの特徴とは何かをご紹介し、後半でおすすめのおしゃれなベッドフレームをご紹介します。

「早くおすすめ商品を見たい」という人は下記のボタンを押すとそこまでジャンプするのでご参考ください。

おすすめのベッドを見る 
(このページ下にジャンプ)

ベッドフレームとは

ベッドフレーム

一般的にベッドとはマットレスとベッドフレームを合わせた家具のことを言います。

そして、ベッドフレームとはマットレスを乗せるための台です。

ベッドフレームを使わずにマットレスを床に直置きしてしまうと湿気が下に溜まり、カビが発生する危険もあります。

そして、そもそもマットレスはベッドフレームの上に乗せる前提として作られているので、ベッドフレームは揃えましょう。

また、ベッドフレームに収納機能がついていたりすると、ベッドが収納家具として使うこともできるので、限られた部屋のスペースを上手に活用することもできます。

ベッドフレームの種類

ベッドフレームの種類

一言にベッドフレームといっても、様々な種類があります。
細かく分けると20種類弱くらいものベッドフレームがあるのです。例えば以下の通りです。

それぞれのベッドフレームの特徴は『【全17タイプを徹底解説】ベッドフレームおすすめ最新版&失敗しない選び方ガイド』で詳しくご紹介しています。

おしゃれなベッドフレームのタイプ

続いて、「収納付き」「収納なし」のタイプに分けて代表的なベッドフレームの特徴をご紹介します。

収納付きベッドフレーム

収納ベッド
収納付きベッド

引き出しなどの収納機能があるベッドフレーム。

ベッド自体が収納家具になるため、荷物が多い人にとっては便利に感じますが、生活感が生まれやすく、比較的おしゃれに見えづらいタイプをとも言えるでしょう。

代表的な収納付きベッドフレームをご紹介します。

スタンダード収納ベッド

スタンダード収納ベッド

使い勝手が良い定番デザイン

2~3杯の引き出し収納が付いたベッド。低価格ベッドでは人気の定番デザインです。腰かけやすい高さで適度な機能性があり使いやすいですが、激安商品は耐久性が低いことも多いので注意が必要。デザインによってはおしゃれな商品もありますが、チープな印象の商品も多くあります。

特徴
  • 2~3杯の引き出し
  • 腰掛けやすい高さ
  • 種類が豊富
おしゃれ度
★★★☆☆
チェストベッド(大型収納)

チェストベッド

大量の荷物を整理しやすい

引出しが4~6杯に加え、床板下に長物収納スペースがある大容量の収納ベッド。収納スペースが細かく分かれているので整理整頓しやすいです。なお「チェスト」はタンスという意味です。収納機能は優れていますが、どっしりとした圧迫感があるため、見た目・デザイン性はイマイチです。

特徴
  • 4~6杯の引き出し
  • 整理整頓しやすい
  • 高さが高い
おしゃれ度
★☆☆☆☆
跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッド

省スペースながら大容量

床板を跳ね上げて広大な収納スペースを活用するベッド。収納スペースに仕切りがないため、大きい荷物を置きやすいことがメリット。一方、他の収納ベッドに比べて荷物が取り出しにくいので、普段よく使わない荷物(例えば季節もの)を収納することに向いています。引き出しではないので、狭い部屋にも置きやすいです。価格は最も高価なタイプです。

特徴
  • 広大な収納スペース
  • 大きい荷物が収納できる
  • 価格が高価
  • 狭い部屋に置きやすい
おしゃれ度
★★☆☆☆

収納なしベッドフレーム

収納なしベッド
収納なしベッド

引き出しなどの収納機能がないベッドフレーム。

機能性が少ない分、生活感が抑えられ、おしゃれに感じやすいです。代表的な収納なしベッドをご紹介します。

ローベッド(フロアベッド)

ローベッド

部屋が広く見える

高さが低いベッド。天井までの空間が広がるため、部屋に開放感が生まれます。生活感が薄いので、デザイン性が際立ちます。低価格商品も多く、手軽におしゃれな部屋にしたい人におすすめです。

特徴
  • 開放感がある
  • おしゃれな雰囲気
  • 低価格から買える
おしゃれ度
★★★★★
すのこベッド

すのこベッド

通気性が良い

床板がすのこ状になっているベッド。通気性を良くするために床板下の空間がオープンになっています。湿気が溜まりやすい敷き布団で使える商品も多く、高温多湿の日本に向いています。シンプルな見た目で、商品数も多く、様々なモデルから選ぶことができます。

特徴
  • 通気性が良い
  • シンプルデザイン
  • 木のぬくもりを感じやすい
おしゃれ度
★★★★☆
脚付きマットレスベッド

脚付きマットレスベッド

手軽で安い

マットレスに脚が付いたベッド。コンパクトで低価格のため一人暮らし部屋に人気です。良くも悪くもシンプルな見た目のため部屋に馴染みやすいですが、デザイン的な特徴が少ないため、おしゃれなベッドフレームとは言えないでしょう。また、基本的にマットレスのグレードが高くないので寝心地にこだわりたい人には不向きです。

特徴
  • コンパクト
  • 低価格
  • マットレスのグレードが限られる(良くはない)
おしゃれ度
★☆☆☆☆
パイプベッド(スチールベッド)

パイプベッド

軽くて丈夫

スチール(鋼)を使ったベッド。安価な割に耐久性が高いことが特長です。ただし衝撃により金属同士の擦れる音がギシギシ鳴りやすいことがデメリット。加工しやすい素材のため、曲線的なデザインが実現しやすく、姫系のベッドなどに多いです。

特徴
  • 耐久性が高い
  • デザインの自由度が高い
  • きしみやすい
おしゃれ度
★★★★☆

おしゃれベッドフレームの条件

「おしゃれ」という言葉は、個々人でイメージが違ってくると思います。

ここではベッドの商品企画に携わっていた筆者の視点から「おしゃれなベッドフレーム」の条件として、以下の仕様をご紹介します。

「おしゃれ」な仕様の特徴

  1. 豊かな素材感
  2. 少し凝ったデザイン
  3. 生活感がない

1. 豊かな素材感

木材

素材感が豊かなベッドフレームは置いただけで、高級感があり、おしゃれな雰囲気にしてくれます。

木製ベッドの場合

安価なベッドフレームは「プリント化粧板」と言って、単色や木目調のプリント紙をMDF(繊維板)に張り付けて化粧を施している商品がほとんどです。

最近ではエンボス加工(立体加工)を施し、本物の木そっくりに仕上げ、高級感があるプリント化粧板も増えてきました。

おしゃれな見た目にこだわりたいのなら、プリント化粧板であっても加工方法によって豊かな風合いを楽しめるものがよいでしょう。

プリント化粧板
質感が優れたプリント紙のベッド
質感が優れたプリント紙のベッド

一方、高価なベッドフレームは「天然木(本物の木)」を使っていることが多いです。

やはり本物ならでは質感・表情は見ていて飽きません。が、値段はそれなりに高価格です。また、経年変化といって、木がもつ自然な色味の変化も楽しめることも。

天然木は、木そのものを切り取った「無垢(むく)材」と、木をスライスして作った「突板(つきいた)」があります。

無垢材
ウォルナット無垢材
無垢材(木そのものを切り取っているので断面の木目がつながっている)
突板
突板
突板(本物の木をスライスした素材)

両方とも本物の天然木ですが、木本来の特徴を色濃く出すのは「無垢材」です。

ただし、無垢材は湿気などによって反りや割れが発生する可能性が高いことがデメリット。

一方、「突板」は反りや割れはほぼなく、形状安定性に優れている素材です。

ただし、薄くスライスした木のため、突板層を貫通するほどの傷を負った場合、修復が困難なことがデメリットです。

レザーベッドの場合

レザー(皮)で出来たベッドの場合、安価なベッドフレームは基本的に「合皮(合成皮革)」を使っています。

合皮の中でもPUやPVC、APUなどの種類があります。

ベッドフレームは基本的にPVCで出来ていますが、スーパーソフトレザーと言われるAPUは肌触りや風合いも良いです。

合皮(合成皮革)
合皮
ブラックの合皮

一方、高級なレザーベッドの場合、「本革」を使用していることもあります。

本革は自然素材で人の肌にも馴染みやすく、使い込むうちに風合いや質感が良くなっていきます。

本革
本革
牛本革

本革はメンテナンスが大変というイメージがあるかもしれませんが、ベッドフレームで使用している本革は特殊なコーティングを施していることが多く、水や汚れに強く、乾拭き程度の手入れで済むことが多いです。

2. 凝ったデザイン性

いかにも激安のベッドフレームは極端に言えばカラーボックスのように四角形のパーツを組み合わせて作られているようなデザインが多いです。(実際に激安ベッドはカラーボックスを作っている工場で作られていることもあります)

よりおしゃれなデザインを探している人は、全体のフォルムや、ヘッドボードやサイドフレーム、フットボードなどのデザイン性にも着目しましょう。

ヘッドボード(フットボード)のデザイン

ヘッドボードとフットボードのデザインが特徴的なベッド

ヘッドボード(や、フットボード)のデザイン性が高いベッドは存在感が増します。

特にヘッドボードはベッドの顔と言われ、ヘッドボードのデザイン性が高いベッドフレームはおしゃれな印象になること間違いなしです。

流線型デザイン

流線型フォルムのベッド

通常、ベッドフレームは直線(四角形)で作られていることが多いですが、サイドフレームやヘッドボードを曲線があるデザインにすることで、ベッド自体の存在感を際立たせています。ベッドを部屋の主役にしたいという人におすすめです。

クッションデザイン

クッション性があるヘッドボード

ボリューム感があるクッション素材をヘッドボード(やフットボード)に採用したタイプ。

ラグジュアリーなホテルなどで見かけますね。ヘッドボードにもたれてリラックスをしたい人におすすめです。

姫系デザイン

姫系ベッド

主にアイアン(スチール)を使用し、中世ヨーロッパのロココ調やヴィクトリア調の家具デザインをイメージして作られたタイプ。猫脚家具などと相性も良く、ロマンティックな雰囲気にぴったりです。

3. 生活感が少ない

引出しや棚・コンセント・照明など、機能性を全面に出したベッドフレームは、便利ではありますが、生活感が強く出てしまい少し野暮ったい印象になる恐れもあります。

むしろ機能性(生活感)をなくしていった方がおしゃれな印象になる傾向があるでしょう。

続いて、生活感が少ないデザインのベッドフレームの特徴をご紹介します。

パネルタイプのヘッドボード

パネルタイプのヘッドボードのベッド

パネルタイプとは一枚の板のようなデザインで、棚やコンセントが付いていないヘッドボードのこと。木目調であればより豊かな質感が表現されやすく、高級感もでます。

一方、ネット通販での売れ筋ベッドは、ヘッドボードに棚・コンセント付きのモデルが多いです。

たしかにヘッドボードに棚やコンセントが付いていると、小物などが置きやすく便利ですが、物があふれてしまいやすく、実際に使ってみると生活感が出てしまいおしゃれな印象でなくなることも多いです。

手軽におしゃれな印象になる仕様として、パネルタイプのヘッドボードがおすすめです。

ステージタイプのサイドフレーム

ステージタイプのベッドフレーム

ステージタイプとはサイドフレームに少し余白が生まれるデザインのこと。

基本的に少し高級なローベッド(フロアベッド)に採用されることが多いです。

ステージによってフレーム全体がマットレスよりひと回り大きくなり、余裕を持ったデザインがおしゃれな印象を与えます。広めの部屋に住んでいる人におすすめです。

立派なフットボード

立派なフットボードが特徴的なベッドフレーム

日本の住環境は狭めな部屋が多いため、日本で売られているベッドは基本的にフットボードがマットレスの長さに合わせてコンパクトに抑えられているデザインが多いです。

しかし、海外(特に欧米)のベッドフレームはフットボードが立派なデザインが多く、それが重厚な雰囲気を醸し出しています。

特に分厚いマットレスと組み合わせたいという人はフットボードが立派なデザインのベッドフレームがおすすめです。

【厳選】本当におしゃれなベッドフレーム 11選

おすすめのベッド

以上ご紹介した条件を踏まえて、デザイン性が高く、部屋をおしゃれにしてくれるおすすめのベッドフレームをご紹介します。

仕様やデザインにかなりこだわったラインアップのため、少し高価格な商品もありますが満足度は高いと思います。ご参考いただけますと幸いです。

1. ネルコ「ステージベッド STACEY」

ネルコ「ステージベッド STACEY」

オール天然木なのに格安

天然木を贅沢に使用しているのに2万円台で買えるコストパフォーマンスが優れたローベッド。使われている桐材は湿度調節機能が優れていてカビにくいです。セミシングルサイズからキングサイズまで選べるサイズバリエーションの豊富さも魅力。

素材ブラウン:ウォルナット突板
オーク:タモ突板
※床板:桐、脚部:パイン
サイズセミシングル~キング
価格2万円台

このベッドを見てみる

2. エアリゾーム「パイプベッド REC〔レック〕」

エアリゾーム「パイプベッド REC〔レック〕」

おしゃれでイマドキ

木とスチールの組み合わせで少しヴィンテージっぽいテイストのベッド。床板はパイプ仕様なので通気性が良いです。パイプベッドは基本的に敷き布団は使えないので注意してください。見た目がおしゃれでかっこよく、男女兼用で使える万能デザインです。

フレームタイプパイプベッド
素材スチール
プリント化粧板
サイズシングル
価格1万円台

このベッドを見てみる

3. スーパーソフトレザー・流線型ベッド「Fortuna」

ラグジュアリーデザインすのこベッド「Fortuna」

ラグジュアリーな雰囲気

流線型のデザインがモダンな部屋にぴったりのラグジュアリーなベッドです。高品質なフェイクレザー仕様のため、ヘッドボード部分のクッション性も高く、メンテナンスもしやすいです。眠っている時間以外もベッドの上でくつろぎたい人におすすめの逸品です。

素材スーパーソフトレザー(APU)
サイズダブル~クイーン
価格10万円台

このベッドを見てみる

4. コスタカーサ「ローベッド Costal」

ローベッド Costal

唯一無二のパイン古材ベッド

西海岸インテリアブランド「Costa Casa」のオリジナルローベッド。天然木パインの古材を使っています。木箱やパレットで使われていた古材は釘穴などユニークな木の表情が楽しめます。色味や節、木目などを職人がひとつひとつ丁寧に作り上げた逸品。

素材パイン古材(天然木無垢)
サイズセミダブル~キング
(マットレス:シングル~キング)
価格約7万円

このベッドを見てみる

5. ハイバックヘッドボード付きローベッド「Neputuno」

ハイバックヘッドボード付きローベッド「Neputuno」

ハイバックソファのようなヘッドボード

頭までもたれられるハイバック仕様のヘッドボードで、極上のリラックス感を得られるローベッド。ヘッドボードはファブリック素材、フレームは合皮とスチールで作られた異素材Mixがおしゃれでモダンな印象が素敵です。

素材ファブリック、合皮(PVC)
サイズダブル~クイーン
価格10万円台

このベッドを見てみる

6. ビーナスベッド「COLTS」

ビーナスベッド「COLTS」

国産無垢材を使ったベッド

高級木材ウォールナットの無垢材を使った国産すのこベッド。飽きの来ないデザインと高級な仕様はずっと使い続けられる「一生もの」にふさわしい逸品です。すのこは桐材を使用。ベッド下のスペースは11cmあるのでお掃除ロボットも入ります。

主な素材ウォールナット無垢材
サイズシングル~クイーン
(ロングサイズあり)
価格約18万円

このベッドを見てみる

7. サータ「オークランド581」

サータ「オークランド581」

重厚感があるヘッドボード

全米No1マットレスブランド「サータ」の収納付きベッド。高さ110cmもある立派なヘッドボードが特長。高級素材ウォルナットを使用した幾何学デザインがおしゃれで重厚な雰囲気を醸し出しています。ヘッドボードは厚みがないので、すっきりと置くことができます。

素材ウォルナット突板
サイズシングル~クイーン
生産国日本
価格19万円台

このベッドを見てみる

8. サータ 「ニューヨーク550」

サータ 「ニューヨーク550」

メンテナンス製が高い牛本革ベッド

米No1マットレスブランド「サータ」のレザーベッド。ヘッドボードには牛本革を使用した贅沢な素材感が特長です。本革はメンテナンスが大変ですが、本製品では特殊なコーティングをしているので、合皮と同じように日頃のメンテナンスは布で乾拭きするだけでOK。置くだけで部屋がラグジュアリーな雰囲気になること間違いなしです。

素材牛本革(ヘッド表・側面)、塩ビ(サイド・フット)、ステンレス
サイズシングル~セミキング
生産国日本
価格280,000

このベッドを見てみる

9. Master Wal「モアレス ベッド」

Master Wal「モアレス ベッド」

ウォルナット家具専門メーカーが作るベッド

MasterWal(マスターウォール)はウォルナット専門の家具メーカー。MasterWalのウォルナット材は世界最高の規格基準以上のグレードを採用しています。豊かな素材感を贅沢に楽しみたい人におすすめ。このベッドは床からの高さを抑えたローベッドなので空間が広く感じやすいです。

素材ウォルナット無垢材
サイズシングル~キング
生産国日本(岡山県)
価格18万円台

このベッドを見てみる

10. ア.デペシュ「socph bed」

ア.デペシュ「socph bed」

かっこいいユニセックスデザイン

「パリのアパートメントの一室」をイメージした家具を取り揃えているインテリアショップ【a.depeche / ア.デペシュ】のパイプベッド。スチールと無垢材をMixしたおしゃれなデザイン。線が細く抜け感があるので、狭い部屋にも置きやすいです。床板はすのこ仕様なので通気性も抜群。

素材樺(かば)無垢材、スチール
サイズシングル~ダブル
価格7万円台

このベッドを見てみる

11. アクメファニチャー「BROOKS BED」

アクメファニチャー「BROOKS BED」

西海岸のリラックス感

journal standardで有名なアパレル総合メーカー【BAYCREW’S GROUP】が展開する家具ブランド【アクメファニチャー】のベッド。高級素材ウォルナットを使用し、豊かな風合いが魅力です。デザイン性が高いヘッドボードとフットボードは、アメリカ西海岸のゆったりした雰囲気のインテリアテイストにぴったりです。

素材ウォルナット
サイズシングル~クイーン
価格6万円台

このベッドを見てみる

 

【厳選】おしゃれなベッドフレームが買えるおすすめショップ 3選

管理人管理人

最後に、おしゃれなベッドフレームの取り扱いが豊富にあるおすすめのショップをご紹介します。

1. neruco (ネルコ)※当サイト経由販売額No.1

neruco

豊富な種類・抜群のコスパ

株式会社インテリアオフィスワンが運営するベッド通販サイト。圧倒的な種類の豊富さが人気の理由。取り扱っているマットレスのブランドが幅広く、サータやフランスベッドなどこだわりのこだわりのマットレスを選びたい人におすすめです。

ネルコを見てみる

2. ビーナスベッド

ビーナスベッド

リーズナブルから本格派ベッドまで

ビーナスベッドは創業50年の岡山県にあるベッド専門店です。オリジナルのマットレスや有名海外ブランドの取り扱いがあり、特にサータのマットレスが豊富にあります。温もりを感じられる木製フレーム高品質なポケットコイルマットレスが魅力。組立設置が無料サービスとなっていることも評価が高いポイントです。

ビーナスベッドを見る

3. FLYMEe(フライミー)

FLYMEe

おしゃれブランドが豊富

iconデザイン性が高いおしゃれブランド豊富に取り扱っているショップ。人気のアクメファニチャーやjournal standard furniture、アデペシュなど流行に敏感な人におすすめです。ベッド以外のインテリア商品も販売しています。

FLYMEeを見てみる

いかがでしょうか。

おしゃれなベッドフレームの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介しました。

人によって美的センスは大きく変わるものなので、一概に「これがおしゃれなベッドだ!」とは断言できるものではありませんが、筆者がベッドメーカーで商品企画に携わる中で、「デザイン性が高いことがヒットの要因」と思われる商品の特徴から、おしゃれの要素を分析し、解説させていただきました。

世の中にはたくさんのベッドフレームが存在します。

この記事の冒頭でご紹介したとおり、代表的なカテゴリーだけでも20種類弱あり、さらにマットレスまで決めなければいけないので、本気でベッドを選ぶとしたらかなり時間がかかると思います。

当サイトはベッド&マットレスの専門情報サイトです。

「ベッド選びのコツをできるだけ簡単に知りたい」

という人は当サイトのトップページ『専門家がおすすめのベッド選びをご提案!』を見ていただくのが一番の近道かと思います。

あなたのベッド選びが満足いくものになるために、少しでも参考になれればうれしいです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。